忍者ブログ

頑張る親父のタイ物語

タイの暮らしは面白い。

2017/09/20

タイは11月12月は学校行事のシーズン

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

2015/12/28

タイは11月12月は学校行事のシーズン

タイ・ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 

 

ここ3日ばかり朝が暖かい日となっていますが

今朝も暖かいですよ、チェンマイ市内の朝6時の気温は23度もあります。

日中も30度までは上がるようで、暖かな年末になるようです。

 

 

さて、息子は只今学校が休み中。 25日から1月4日までお休みです。

23日、24日と2日間はクリスマス行事があり午前中には帰宅したので

正味23日から休みに入ったような感じですね。 

 

 

 

23日にはクリスマスの行事があり親も見に行くということでお父ちゃんが行って来た。

10日は運動会があり、やはりお父ちゃんが行って来た。

こんな感じで12月は学校の行事が多いです。

タイ全土、12月は行事が多いようですね。

こんな記事が載っていたので以下に紹介しますね。

 

 

タイは11月12月は学校行事のシーズン

2015年12月26日、11月から12月にかけては学校行事のシーズンになる。例年11月から乾季に入り、雨が降らないことと涼しくなって過ごしやすくなるので、行事を実行しやすい。タイの降雨はゲリラ豪雨が多いため、降り出すと屋外の作業などはすべて停止することが多い。2015年も11月に入ると同時に気候は乾季のものに変わったので、多くの学校が学校行事を行っている。

タイの学校は日本と違い、行事計画は直前まで発表されないところが多い。例えば、年度の終業日は必ず3月ではあるが、それが上旬なのか下旬になってしまうかは最悪3月の頭まで父兄に通知されない。授業の進行具合などが都度会議で確認され、その後の発表になるためである。

 そのため、この時期に行われることが多い運動会や学芸発表会もまた2週間程度前まで開催日がわからない状況になる。ただ、終業日と違いこれらの行事の場合は父兄が衣装などを用意する時間猶予が必要なため、遅くとも2週間から10日前には通知される。

 タイの学校行事はあまり統制が取れているものではない。特に私立校になると父兄はあくまでも「顧客」であるため、学校側があまり強い態度に出ない傾向にある。そのため、運動会などはグラウンドに父兄がなだれ込んで我が子の姿をカメラで納めようと必死になる。日本では考えられないが、タイでは運動会の団体得点の審査に「親の態度」という項目が盛り込まれている学校もある。

 その代わり、父兄は学校行事をお祭りごとのように楽しんでもいる。裕福な父兄は飲食物を大量に寄付し、また、屋台なども父兄が呼んで無料で振る舞うという様子も見られる。家族親戚一同で学校に遊びに来るため、競技を見物する父兄より、周囲で祭りを楽しんでいる人の方が多い。

 小学校高学年以上になると同級生同士の結束も固くなり、運動会や学芸会をやり通す姿勢があるが、それ以外の参加者はただ祭りを楽しみに来たという、実にタイらしい様子が見られる。

【執筆:高田胤臣】 Global News Asia より転載 12月26日(土)11時0分配信

今日はここまで・・・・・。  

皆様こちらのトゥクトゥクをクリックしてね!

 

タイ・ブログランキング

もう一押しこちらの2つもご協力を。 

   にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

ありがとうございました

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
親父さん
性別:
男性
職業:
自由人
自己紹介:
チェンマイで楽しく暮らしている親子です。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[01/23 お父]
[01/20 お父]
[01/20 お父]
[01/19 お父]
[01/19 お父]

忍者ツールズプロフィール

忍者ツールズプロフィールは終了しました

ブログ内検索