忍者ブログ

頑張る親父のタイ物語

タイの暮らしは面白い。

2017/11/20

冬物古着が売れている

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

1. ケツっさんへ

日本の冬をバイクで走るのはきついよね。ほら、タイに来る前、自分はバイクで通勤していたではないか。特に夜は寒かった。それに比べ、ここは天国だよ。

2. よも助さんへ

ほら、チェンマイ門ですよ。

ただいまコメントを受けつけておりません。

2016/12/10

冬物古着が売れている

チェンマイも寒くなってきた。
季節は、冬将軍の訪れを感じさせる。
、、、、と言うのは、冗談。
でも、朝晩はブルっとくるくらいは
寒くなった。







霜は降りない、氷もはらない。
口から出る息が白くもならない。
股引は履かない、カイロも付けない。
ストーブは無いし、炬燵にも入らない。
それでも寒い、寒い中をTシャツ姿で
バイクを乗り回す。
それが、、、チェンマイの冬なのだ。














街角では、古着屋がジャンパー
やオーバーなど、チェンマイには
似つかわしくない古着を、山と積んで
販売に精を出す。















他にも、チェンマイに似つかわしくない
マフラーや毛糸の帽子、それに手袋
なんてのも販売している。
売られている物だけを見れば、ここは
雪国かと感じる。







しかし、ここは南国タイなのだ。
日中晴れれば、冬なのに30度にもなる。








そんな土地で震える
寒さに滅法、弱くなった
我が身、、、、であった。







冬になると、マラソンをさせられた
中学時代を思い出す。
走るのは好きではないので
冬の体育の時間は、嫌いだった。







学校の周りを1時間よく走った
ものだね、けつさん。








今は、運動を兼ねてチェンマイの
城壁の周りを歩いているよ。







時代は代わったね。














拍手[4回]

PR

コメント

1. ケツっさんへ

日本の冬をバイクで走るのはきついよね。ほら、タイに来る前、自分はバイクで通勤していたではないか。特に夜は寒かった。それに比べ、ここは天国だよ。

2. よも助さんへ

ほら、チェンマイ門ですよ。

プロフィール

HN:
親父さん
性別:
男性
職業:
自由人
自己紹介:
チェンマイで楽しく暮らしている親子です。

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[01/23 お父]
[01/20 お父]
[01/20 お父]
[01/19 お父]
[01/19 お父]

忍者ツールズプロフィール

忍者ツールズプロフィールは終了しました

ブログ内検索