忍者ブログ

頑張る親父のタイ物語

タイの暮らしは面白い。

2020/01/20

温泉に入ったぞ!

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

1. よも助さんへ

温泉良かったよう〜。
家から10分と近いのが良い。
朝と晩に露天風呂、最高ですな〜。

2. ケツっさんへ

温泉だけど、たくさんあるよ。
夏見にある温泉とは違い本物だよ。
家から10分で行けるのでいいぞ!

ただいまコメントを受けつけておりません。

2016/10/16

温泉に入ったぞ!

昨日、夕方5時に田舎に到着した。
みんなバイクで来たので驚いていた。
息子と一緒に来る時は、今まで
車で来てたので、まさかバイクで
来るとは?と半分あきられた。





さて、今日はゆっくり8時ごろ起きて
お婆ちゃん特製の朝ご飯を頂く。
やはり、田舎自家製の飯は美味い。
もち米だから塩を掛けただけでも
美味いのです。






おかずは、自家製の新鮮目玉焼き。
何しろ庭には、放し飼いの鶏が
走り回っているので、卵は
食べ放題なのだ。





息子と朝ご飯を頂き、家から10分程の
温泉場にバイクで行く。
今日は日曜日だが、小雨が降って
いるので、温泉場は空いていた。
先客が2組いただけ。







この温泉場、露天の小さな浴槽が
5つある。その小さな浴槽にお湯を
溜められる。源泉だと熱すぎて
入れないので、水で薄める。
熱さに慣れれば、水を留めて
源泉掛け流しで楽しめる。







息子とズボンを履いたまま温泉に
浸かる。気持ちが良い。最高だ。
屋根はあるが壁がないので
雨が降るのを眺めながら露天風呂
を楽しめた。






左の浴槽には西洋人のおじさんが
気持ち良さそうに湯に浸かる。
年の頃はお父ちゃんと同じくらいだ。





右の浴槽には、お爺ちゃん、お婆ちゃん
と孫が二人。こちらは楽しそうにはしゃいでいる。






ここの温泉は、無色無臭なので硫黄の
臭いなどないのだが気持ちが良い。
40分程温泉に浸かり、ズボンはないので
濡れたままバイクで帰宅。






田舎に温泉があるなんて、凄い贅沢。
さて、明日の朝も露天風呂に
浸かるとしよう。



拍手[4回]

PR

コメント

1. よも助さんへ

温泉良かったよう〜。
家から10分と近いのが良い。
朝と晩に露天風呂、最高ですな〜。

2. ケツっさんへ

温泉だけど、たくさんあるよ。
夏見にある温泉とは違い本物だよ。
家から10分で行けるのでいいぞ!

プロフィール

HN:
親父さん
性別:
男性
職業:
自由人
自己紹介:
チェンマイで楽しく暮らしている親子です。

カレンダー

12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新コメント

[01/23 お父]
[01/20 お父]
[01/20 お父]
[01/19 お父]
[01/19 お父]

忍者ツールズプロフィール

忍者ツールズプロフィールは終了しました

ブログ内検索