忍者ブログ

頑張る親父のタイ物語

タイの暮らしは面白い。

2017/10/22

田舎でキャンプを!!

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

1. よも助さんへ

お早うございます。朝の7時、お寺のスピーカーから流れる音楽がうるさいです。寒いので息子はまだテントの中で寝てるんですよ。このテント、多分、よもちゃんのと同じだと思います。でも、我ら親子は、テントの上ではなく、中で寝ました。

2. ケツっさんへ

ケツさんは、登山するからキャンプは慣れてるだろうね。今でも山に行ってるのかな?
昔、若い頃、登山のユニホームを身につけ山へ行ってたね、思い出したよ。明日はチェンマイに戻ります。また街の暮らしが始まるよ。

ただいまコメントを受けつけておりません。

2016/12/29

田舎でキャンプを!!

田舎に来るに当たりテントを持参した。
、、、で、そのテントを使用してみた。
息子がキャンプを希望するので、家で
キャンプをしたのだ。






これなら、遠い山奥に行かなくてもいい。
家で出来るのだ。
父ちゃん的には楽でいい。
家の外にテントを張るだけでも
気分は出る。
何より息子は大喜びだ。







狭いテントなので、とても窮屈だ。
これ、大人1、5人用くらいの大きさで
一人ではゆとりがあるが、親子では
少々きついのだ。







それでも強引にキャンプをする。
田舎なので周りはなにもなく静かで
キャンプに的している。
晩飯を食べ終え午後7時にテントに入る。
そして、スマホで動画を見る。
これで十分息子は楽しそうだ。






夜10時、テントの窓から星を見る。
周りにライトが無いので、星空が
明るく大きく見える。






テントの周りを小さな光が一つ飛ぶ
ようくみたら、ホタルだった。






テントの外から聞こえてくるのは
カエルの声と虫の声。
車と人の声はない。
ここが、チェンマイの街と違うところだ。





これが大自然の声だ。
田舎は大自然だ。
田舎があって本当に良かったと
思う今日である。






拍手[3回]

PR

コメント

1. よも助さんへ

お早うございます。朝の7時、お寺のスピーカーから流れる音楽がうるさいです。寒いので息子はまだテントの中で寝てるんですよ。このテント、多分、よもちゃんのと同じだと思います。でも、我ら親子は、テントの上ではなく、中で寝ました。

2. ケツっさんへ

ケツさんは、登山するからキャンプは慣れてるだろうね。今でも山に行ってるのかな?
昔、若い頃、登山のユニホームを身につけ山へ行ってたね、思い出したよ。明日はチェンマイに戻ります。また街の暮らしが始まるよ。

プロフィール

HN:
親父さん
性別:
男性
職業:
自由人
自己紹介:
チェンマイで楽しく暮らしている親子です。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

[01/23 お父]
[01/20 お父]
[01/20 お父]
[01/19 お父]
[01/19 お父]

忍者ツールズプロフィール

忍者ツールズプロフィールは終了しました

ブログ内検索