忍者ブログ

頑張る親父のタイ物語

タイの暮らしは面白い。

2017/09/20

チェンマイ1年ビザの更新に行って来た・・・その1

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

2016/05/24

チェンマイ1年ビザの更新に行って来た・・・その1

1年は早いものでまたまたビザ更新の日がやってきた。
去年まであったネット予約が出来なくなり
仕方がないので早朝から並ぶことにした。




昨日は3連休明けの月曜日なので、並大抵の時間に並んでは
早い順番は取れない。
そう考えたお父ちゃんは、なんと深夜の2時にイミグレーションへ
行った。




こんな時間に並んでいる人なんているのかな?
と半信半疑で行ってみたら、いましたいました、8人の
人達が並んでいましたよ。




こんな朝早く来たことがなかったので驚きながら並んでいる
人達を観察すると、皆さん、その辺から椅子を持ってきて
そこに荷物を置いて場所を確保している。




お父ちゃんも真似をして椅子を持ってきて、その上に荷物を
置き場所の確保をした。
時間は深夜の2時少し前だ。
辺りは真っ暗である。




でも、こんな夜中にイミグレーションの施設が空いているとは
知らなかった。



順番を取るために並ぶ列は3か所ある。
3つの建て看板がおいてあり、その看板に書いてある
ビザの種類別に並ぶシステムだ。




お父ちゃんが並んだのは、家族、配偶者、ビジネスなどと書かれた
立て看板ののぼりの列だ。
この列に8個の人の荷物が椅子の上に置いてあった。
他には、学生用のビザの列に椅子に置かれた荷物が
2つあった。





ということは、2時少し前の時点で、並んでいる人は全部で10人。
おっと、お父ちゃんを入れて11人ということになる。
イミグレーションの仕事が始まるのが8時30分だから
後、6時間半ほどこの場所で待機することになる。
気の長い話だ。





車で来ている人は、車内で仮眠をしている。
また、イミグレーションの入り口前の平らな場所で
寝ている人もいる。
他に、辺りをうろうろ歩いたり、運動したりしている
人もいる。




お父ちゃんもすることがないので、辺りをうろうろ散策
したり、体操したりして時間をつぶすが、中々時間が進まない。
3時過ぎたあたりで飽きてしまった。




今度は椅子に座ってみた。
ちょっと眠くなったので、試しに寝ようとしたが寝付かれない。
それでも、うとうとを繰り返し時間は4時になる。
この時点で並ぶ人数に大きな変化はない。
2たり増えただけだ。




この場所、蚊が多い。
夜だから当たり前だが、蚊が多くて寝るには不向きだ。
お父ちゃんは、前もってわかっていたので蚊よけのクリーム
を持ってきた。
それをまんべんなく塗り蚊の対策はOK.





それから、この場所、夜はトイレがない。
一番近いトイレは、道路反対側にあるガソリンスタンドの
トイレだ。ここはコンビニのセブンもあるので食べ物や
飲み物にも困らない。深夜の車の通りがない道路を横断して
トイレに行くことになる。




時間は過ぎて朝の5時頃から動きが出始めた。
順番を取る人たちが次々にやってくる。
皆さん、先人の人を見て、右へ倣えと椅子を持ってきて
そこに座り待機する。




椅子だって、そうあるものじゃない。
25番目くらいから来る人は椅子がないので直に荷物を置いたり
座ったりして並んだ。





長くなるので続きはまた明日。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
親父さん
性別:
男性
職業:
自由人
自己紹介:
チェンマイで楽しく暮らしている親子です。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[01/23 お父]
[01/20 お父]
[01/20 お父]
[01/19 お父]
[01/19 お父]

忍者ツールズプロフィール

忍者ツールズプロフィールは終了しました

ブログ内検索