忍者ブログ

頑張る親父のタイ物語

タイの暮らしは面白い。

2017/09/20

息子とひなびた温泉へGO!

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

2016/01/10

息子とひなびた温泉へGO!

 

昨日はこどもの日、チェンマイ中のあちこちで子供サービスのイベントがあった。

お父ちゃんも息子を何処かのイベント会場へ連れて行こうかと誘ったが

答えはNO。

 

 

 

子供が集まるところには面白くないので行きたくないと言う。

それでは、何処へ行きたいのか?

と聞くと

「温泉だよ」 との返事が返ってきた。

 

 

 

そんなわけで温泉へ行って来た。

時間は午前11時、あさの寒さもなくなり外は暖かくなってきたので出発。

 

 

 

 

チェンマイ市内から11号を走り、途中で左に曲がりサンカーンペーンを目指す。

子供の日というだけあって交通量は普段の土曜日より多い。

サンカーンペーン温泉の入り口の三叉路に到着。

 

 

 

この三叉路でも子供の日のイベントが開催されていた。

子供達がタイ舞踊を踊っていたり、お菓子のプレゼントなどもあったようだ。

息子は見たくはないと言うのでパスして通過。

 

 

 

さて、サンカーンペーン温泉への左へ曲がるルートへは行かず

そのまま直進する。

そうです、目指すは 「ひなびたドイサケット温泉」 なのです。

 

 

 

この三叉路から30分ほど走るとドイサケット温泉だ。

通常は118号を利用するのだが、この道は、ただ走るだけなので面白くない

そんなわけでサンカーンペーン経由を利用して走ったのです。

 

 

 

着いてみたら想像通り通常より多い観光客が来ていた。

バンコクナンバーの車も多く、タイ人が多いようだが中には西洋人の

姿も見受けられた。

珍しく、中国語が聞こえない、どうやら中国人の団体は来ていないようだ。

 

 

 

お客さんが多かったので温泉に入れるかな?と思ったら

ラッキーなことにちょうど一部屋空いていた。

早速、息子と温泉へ浸かった。

 

 

 

ここに来ているお客さんは多かったが、そのほとんどの方は温泉には入らず

外に有る足湯に入ったり、そこで子供を遊ばせたりしていたので

温泉の個室が空いていたようだ。

 

 

 

係りのおばちゃんが入れておいてくれた温泉湯はぬるかったので

息子はなんなく入れた。

温泉の匂いが臭いな・・・などと言っていた息子だが

暖かい温泉に大満足のようだ。

 

 

 

料金は、大人が30分で40バーツ、子供は30バーツだ。

通常、ここはあまり観光客が来ないのでゆっくり湯に浸かれる。

チェンマイ市内から1時間と近い距離にあり、お湯も良く、こじんまりとしていて

素晴らしい温泉である。

 

 

 

息子と過ごす良い子供の日だった。

 

 

 

皆様こちらのトゥクトゥクをクリックしてね! 

タイ・ブログランキング

もう一押しこちらの2つもご協力を。 

   にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

ありがとうございました

 

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
親父さん
性別:
男性
職業:
自由人
自己紹介:
チェンマイで楽しく暮らしている親子です。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[01/23 お父]
[01/20 お父]
[01/20 お父]
[01/19 お父]
[01/19 お父]

忍者ツールズプロフィール

忍者ツールズプロフィールは終了しました

ブログ内検索