忍者ブログ

頑張る親父のタイ物語

タイの暮らしは面白い。

2018/12/17

生姜物語

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

1. よも助さんへ

新コース走破おめでとうございます。
新しきことに挑戦、よもさん、素晴らしい。

2. ケツっさんへ

ごうやとうりか、やっぱり家庭菜園してるんだね。
ブラジルと船橋では広さが違うものな。
こちらも、チェンマイでは出来ないけど、田舎に行けば広いからね。
田舎の爺さん、婆さんに指導してもらって作るかな?
一様、長靴は買ったんだ。
来週、田舎に行ってくるよ。
仕事がないので、気楽なもんだよ!

ただいまコメントを受けつけておりません。

2016/12/20

生姜物語



今朝も寒い朝だ。
起床は5時半である。
外は夏と違い、真っ暗だ。








さて、これは生姜だ。
生姜をスライスして、酢と黒砂糖を
入れて漬け込んでいる。
何時もテーブルの上に置いてある。
そして、気が付いたら腹に納める。
にんにくと同じ要領だ。









タイは生姜が豊富にある。
何時も行く朝市には、生姜が並ぶ。
屋台で、タイソーセージなどを
買うと、付け合せにキャベツなどと
一緒に付いてくる。










そんな脇役の生姜が旨い。
黒砂糖と酢で付けた生姜も旨いが
味噌を漬けて食う生姜も旨い。










そうだ、野菜を自分で作って見るか?
なんて、ふと考えた。
今まで経験の無い事だ。
自分で作れば100パーセント無農薬だ。
というより、放ったらかしで作ろう。
雑草も共に生えるが、共存して作るのも
いいかも知れない。








作った野菜は自分で食えるな。
試しにやってみるか。
タネとか苗を買おう。
何処で売っているのか?
買った経験が無いので分からない。







来週から学校が冬休みなので
息子も手伝わせよう。
チェンマイではベランダで家庭菜園
しか出来ないので、やはり田舎だ。








来週はチェンラーイへ行こう。








ケツさんも、家庭菜園などしてるかい?










生姜を見ながら、そんな事を
考えた。








拍手[3回]

PR

コメント

1. よも助さんへ

新コース走破おめでとうございます。
新しきことに挑戦、よもさん、素晴らしい。

2. ケツっさんへ

ごうやとうりか、やっぱり家庭菜園してるんだね。
ブラジルと船橋では広さが違うものな。
こちらも、チェンマイでは出来ないけど、田舎に行けば広いからね。
田舎の爺さん、婆さんに指導してもらって作るかな?
一様、長靴は買ったんだ。
来週、田舎に行ってくるよ。
仕事がないので、気楽なもんだよ!

プロフィール

HN:
親父さん
性別:
男性
職業:
自由人
自己紹介:
チェンマイで楽しく暮らしている親子です。

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新コメント

[01/23 お父]
[01/20 お父]
[01/20 お父]
[01/19 お父]
[01/19 お父]

忍者ツールズプロフィール

忍者ツールズプロフィールは終了しました

ブログ内検索